エステ人気チャンネルblog エステサロン徹底取材・動画CMなど盛りだくさん!

Sponsored Links



〜加工品をなるべく食べない。食べ物は元のすがたのものを〜 Part2

〜加工品をなるべく食べない。食べ物は元のすがたのものを〜 Part2

人間の体の中で作られる酵素は「代謝酵素」「消化酵素」とに分けられます。
先ほど述べたような体内の化学反応を制御して新陳代謝やエネルギー代謝をはじめ老廃物を排出する働きをするのが「代謝酵素」、食べたものの栄養素を吸収しやすい形に消化する働きをするのが「消化酵素」です。

人間が体内で作ることができる酵素には限りがあります。
生きていくためには何よりもまず栄養を取り入れなければなりません。
そこで、そのための消化酵素が優先して作られるようになっています。
暴飲暴食や消化に負担のかかる加工品を食べて、消化酵素を使いすぎると代謝酵素が不足して 先に述べたような体の仕組みがスムーズにいかなくなります。
つまり、体の機能が低下してしまうのです。

すると…便秘、肥満、老け顔、もうここまでいくと未病(病気の一歩手前)ですね。

では、どうすればいいのか

代謝酵素を増やすためには消化酵素を減らさないことが大事です。

生のものを新鮮なうちに食べる(野菜・果物・魚等)、味噌・なっとう・
ぬか漬けなどの発酵食を食べる(要は和食です!!)
元の姿を思い浮かべるのがむずかしいような加工品をなるべく食べない
(チンしてすぐ!とか)
食品・サプリメントで消化酵素を補充する

酵素パワーで若々しくなりましょう!

<< 〜加工品をなるべく食べない。食べ物は元のすがたのものを〜 | main | 美しさは毎日のつみかさねが大切 >>